PCMAX

クンニしたい!「舐め犬になります」と掲示板に書き込んでみた

更新日:

管理人
突然ですが皆さん、クンニは好きですか?

僕は大好きです。クンニを愛しています。

以前からクンニLOVEだったワイが「舐め犬」を知ったのはつい先日。

挿入やキスなど一切なく、ひたすらにクンニで奉仕しまくるアブノーマルなプレイがあるってことで…

管理人
こりゃー出会い系で募ってみるしか無いやろ

ってな感じで一念発起。

何度かトライ&エラーを繰り返し、ついに31歳OLが喰いついてきた!

お金が絡まない初の出会い!しかしクンニとは奥が深く、そして非情なものであった

PCMAXを中心に、何度か「舐め犬になりまっせ!」的な投稿を繰り返す。

トライ&エラーを行うこと約2週間。遂に念願のHITが発生!

スケベ心丸出しの投稿に釣られてやってきたのが今回紹介する31歳のOLだ!!

掲示板への書き込みはこんな感じ。

参考までなんだけど、どんな内容で投稿してたか紹介したいと思う。

そのまま載せちゃうと身バレがあるかも知れんから、要点だけ。

◆クンニが大好きなこと、何時間でも大丈夫
◆嫌ならそれ以外のプレイは一切しない
◆発生するお金は全部こっちが負担
◆まずは食事からでも全然OK!
◆援助交際ではないこと

こんな感じのことを300文字くらいにして投稿してたのよ。

管理人
援交じゃないこと書いておかないと、援交女からメールがきて無駄なポイント消費するからな。意外に大切なポイントだぞ

磨きのかかったワイの投稿に足跡を付けた31歳OL。足跡から辿って「クンニいかがっすか?」的なメールを送ったところ、見事にHIT!素晴らしい反応が返ってきたのだ。

スケベ女め!クンニしてやる!

ってなわけで遂に好反応と呼べる返信をゲット。

管理人
「私で良ければ是非」だってよ!こりゃー頂いたでしょ

とりあえず焦らずじっくり…。徐々に距離を縮めながらコンタクトを取っていく。

管理人
そして遂にアポ取りまで!っしゃあぁぁ!!

12月16日の12時。人通りも多い千葉駅で合流となる。

管理人
アポ取れたときの興奮ったらハンパないぞ!

前日から無駄に除毛クリームとか塗って準備を整えるのであった。

遂に当日!緊張の面持ちで31歳ドスケベを待つ

そんなこんなで当日。約束の20分前くらいに到着。

あまりの興奮っぷりに待ちながら…

管理人
この女はクンニできる
管理人
この女は……ぎりクンニできるかな

みたいなクンニ選定ゲームを楽しむ29歳。高まる興奮のせいか大半が「クンニ出来る」だった。性欲って怖い。

遂に31歳OLとご対面!

通り過ぎていく女性たちをヨダレ垂らしながら見ていると

〇〇さんですか?

袖でヨダレを拭き取り、声のする方へ顔を向けると…

管理人
あぁ…こんな女性にクンニ出来るのか…

残業続きの毎日、ストレスフルだったワイへのご褒美なのか。目の前には青いワンピースを綺麗に着飾った女性が。

メールの文面的にゆるふわ系かな?なんて勝手に思ってたけど、キレイ系なお姉さんって感じ。

「えぇ○○です。今日はありがとうございます」なんて口にしながらも頭のなかはクンニでいっぱい。

暴れる性欲を抑えつつ、リサーチしておいたカフェへ行くことに。

あれ?おかしい…。会話が続かない…

アップテンポな音楽が心地よいムードを作る洒落た店内。店員も周りの客もインスタ映えとか大好きそうな人たちばっかり。

そこの一角に座る、綺麗なお姉さんと163㎝のゆってぃ。1人だけ圧倒的な場違い感を発する。

だがしかし。そんな事どうでも良いと思わせるハプニングが。

緊急事態だ。こんなこと誰が予想していただろうか。

管理人
会話が続かない…。マジで続かないんだが……

29歳と31歳。お互い良い大人なのだ。仕事でも雑談力を問われる場面が多いハズだ。なのに会話が続かないのだ!

◆仕事は同業
◆彼女の前職はトレーニングジムの受付(俺は筋トレを最近始めた)

共通点があるにも関わらず、目の前にあるコーヒーが目減りしていくだけ。

管理人
(ちょっ、お姉さんも何か話してよ!)

あまりに縮まらない距離感に、無情にも時間だけが過ぎていく。

結局そのままホテルへ

途切れ途切れの会話を1時間ほど堪能?したあと、俺でも説明不可能な絶妙な雰囲気でホテルへ行くことに。

管理人
どうします?せっかくなんで、このまま行きますか?

という、なんとまーダサくて不自然な形でホテルへ行くことになる。

だがしかし!ここからがワイの腕の見せ所よ!

淀んだ空気を何とか変えようと、ボキャブラリーというボキャブラリーを駆使しながらホテルへ。そして空気は変わらないままホテルへチェックイン。

お互いにシャワーを済ませて、クンニの儀式へと入っていく。

なんとか彼女をリラックスさせようと、表情を明るく保ち、快適な空間を整えていく。

そして彼女がシャワーから戻ってきたところでベッドへ倒し、いざクンニの時間へと突入。

首筋から始まり、耳元も優しく這うように丁寧に舐め上げていく。

舌は徐々に下がり、恥骨や肩、そして乳房へと。そして更に下へ下へと向かっていき……

管理人
ペロペロ……ペロペロペロ……

時間にして約2時間。ひたすらにオマンコというオマンコをジュルジュルぺろぺろしていったのだ。

あれ!?おかしい…なんで涙が出てくるんだろう?

管理人
ぐはぁぁぁぁ!!!

徹底的に舐め回した2時間。本来であれば

らっ…らめぇーー!

となるハズだった。ハズだったのだ。

結果を知りたいです?どうでも良いか…。いや、とりあえず報告だけさせてくれ。

管理人
ほとんど感じてなかったっす!!!

時折力が入ったり、声が漏れたりはしたんだけど、それでも全くと言って良いほどの不感っぷり。

これぞ大失敗ってやつでござんす。

ごめん、ちょっとトイレ行ってくるわ

の一言で中断。トイレから戻り続行するか確認するも

どちらでも。舐めたきゃ好きにすれば良いし

と無慈悲な言葉がぶっ刺さる。

これにてワイの舐め犬デビュー戦は終了。開きかけた華は無残にも散っていく。

お互い大人なので、帰り際は

管理人
今日はどうもありがとうございました!
また機会があったら…

なんてやりとりしたけど、この人と会うことは一切ないだろう。

さらば31歳会社員よ……

管理人
ワイ将はしばらく立ち直れんから代わりに頼んだ……

-PCMAX

Copyright© 163㎝ゆってぃ似の出会い系ブログ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.