タップル

元キャバ嬢の看護師25歳とホテル寸前で解散した話

投稿日:

タップルにいた保育士(23歳)を飯食って速攻帰した話

前回のデートから1週間。 週1~2ペースでアポを組めるようになったゆってぃ。 今回は23歳の保育士なんだけど、、、 可愛いわけでもないしスタイル良いわけでもない。 おまけに話もつまらん女に時間と金をか ...

続きを見る

上手く会話を弾ませることが出来ず1時間弱で解散した翌日。

今度は25歳の看護師とデートをしてきた。

カフェを出て手を繋ぎ『ホテルに行こう』と誘い、そのまま2人きりになれる場所へと歩いていく。

にも関わらず目の前で引き返す。

管理人
この子と体の関係になるのは、もっと互いを知ってからの方が良いのかも

今じゃそんな風に思う出会いだった。

出会いはタップル

ここ最近ずーっとタップルで会ってる気がする。

【圧倒的完敗】格上の女に遊ばれに遊ばれたアポの話

俺は浮かれていた。 今までにない極上の女が自分に惚れている。抱くのも時間の問題だ。 抱いていたのは幻想だった。完全に女に遊ばれていた。 当ブログ史上、最も綺麗で魅力的な女性とのアポ。そして掌で転がされ ...

続きを見る

この子から通算8人連続でタップル。Tinderとペアーズも登録してるんだけど、タップルだけで事が足りちゃう状態。

例のアレでポンポンとLINE交換。

電話が上手くなったのかアポ確約できる確率がUP。

そのまま電話中にデートの日にちを決めるのであった。

3月21日 千葉駅で昼デート

しっとり降る雨を懐かしく感じる日曜日。

いつもの一張羅でスタンバイ。そのまま到着した旨を伝え無事合流。

どうもーー。遅くなってごめんね
管理人
本当だよ!でも会えてよかった

うん、可愛い。可愛らしい。

笑うと目が細くなる、元気溢れる女性がそこにはいた。

なんか雨降ってるよね~。どこで食べようか~?

少し高い声がなんとも愛おしく感じる。

管理人
雨に降られたくないからペリエの中で食べよっか

そのまま下調べした店へ。

昨日のデートとは対照的で盛り上がる

パスタを食べながら彼女の話をうんうんと聞いていく。

彼女自身も話を聞くのが上手い。ゆってぃが話すときはウンウンと聞いてくれる。けど自分が喋るときはキチンと話す。

会話のオンオフ?押し引き?が絶妙。

管理人
この上手な感じ、、、なにかやってるのかな?

そんな違和感みたいなものを抱きながら話を聞いていく。

話した内容
◆県内じゃ有名な救急外来で看護師やってる
◆ガソスタのバイトでめっちゃ売り上げUPさせてマネージャーから一目置かれた
◆彼氏とは1月に別れたばっかり
◆元カレはゆってぃと同い年の31歳
◆年上の方が得意
◆タップルのメッセージがツボで仕方なかったらしい
◆バレエを小さい頃からやってる
◆ゆってぃを執拗にバレエスクールへ誘ってくる

ゲラゲラと笑いながら、たまに手を重ね合わせたり。

良い雰囲気のままイタリアン→カフェへ移動。

『昔キャバクラで働いてたの』

イタリアンでのキャッキャした会話とは対照的に、カフェでは落ち着いたトーンで展開していく。

管理人
男心をくすぐるトークとボディランゲージ。そして笑顔。単なる看護師って感じじゃないよな

そう思いながら彼女の昔話を深掘りしていく。

そして単刀直入に問うた。

管理人
ねえ、なんか水商売やってた?

唐突に、でもこの質問が失礼にならないタイミングで投げかけた。

うん。ガソスタでバイトやる前に1年だけキャバクラやってたの

この違和感がやっと解けた。この上手なコミュニケーションは接客業で身に着けたものだったんだ。

ガソスタで売るためにコミュニケーションを学びたくて始めたんだ

可愛らしい見た目とは対照的に自分の意思をしっかり持ち、そして行動する力、芯の太さをヒシヒシと感じた。

管理人
こういう子といると自分の背筋も伸びるよな

長く関係性を持ちたい女性だ。そんな風に思った。

だがホテルの打診はしっかりする

12時に合流してから話すこと5時間。

普段ならこんな長く喋んないんだけど、話してるだけで楽しかった。もっと一緒にいたかった。

管理人
だからこそホテルに打診しよう。2回目は無いかも知れないから

彼女が駐車していた場所まで歩いた。

『手を繋ごう』

嫌な顔をせず手を差し出してくれる彼女。そのままギュッと握る。

駐車場まできた。本当ならここでバイバイなんだけど

管理人
もっと一緒にいたい
えぇ!(笑)一緒にいるってどういうこと? 
管理人
ホテルに行こう

いつものセリフがこんなに緊張したのは初めてだった。

えぇ(笑)だって、、、初めましてだよ!? 
管理人
うん。でも今日は〇〇ちゃんとやりたい。行くよ

歩きだせば付いてくる雰囲気があった。だからこそ手を繋いだままホテルへ向かって行った。

コレで良かったのかもしれない

歩き出した。彼女もすんなり付いてきた。その瞬間、勝利を確信した。

けど結果は違かった。

恋人繋ぎしている彼女の手が緩んだ。ゆってぃだけが握っているような状態。

管理人
あぁ、、、行きたくないんだ

今日はもう駄目だと、そう思った。けどこの子とは長くお付き合いしたい。無理はさせたくなかった。

だからこそゆってぃから手を解いた。

管理人
ホテルに行きたくないなら無理しなくて良いよ
、、、。 
ごめん!今日は行かない! 

申し訳なさそうに、でも雰囲気が壊れないように精いっぱいの笑顔で答える彼女。

管理人
うん。正直に言ってくれてありがとう。
私ね、こうやってホテル行って本当に悲しい思いしたの
ゆってぃさんとはもっと長くいたい。だから今日はごめんね

彼女の言葉はお世辞じゃない。ゆってぃと本当に長く関係を持っていたいのがわかった。

それが嬉しかった。互いの想いが噛み合った感覚があった。

このままホテルに行ったら浅い関係で終わってた。他の男たちと同列だっただろう。

体の関係になるのはもっと先。アプリの出会いだからこそ、体ありきの関係じゃないことに特別感が出る。

管理人
今日は本当にありがとう!車が多いから気を付けて帰ってね
こちらこそ!楽しかったよ!

そのまま笑顔でハグをした。長いハグだった。

彼女の車を見送る。

管理人
今日はコレで良かった。良かったんだ

反省点

内面が素敵な女性とのデートがこんなにも心地良いとは。

ホテル前でUターンしたにも関わらず清々しい気持ちになるとは。

反省点
◆特になし。今の自分にできる全てをやった
気付き
◆『良いなと思った女性は迷わずホテルに誘う。俺はオスだから』という価値観をキッチリ相手に伝えられた
◆『次会うときはホテルOKだよ』という女性のサインに触れることが出来た
◆アプリだからこそ体だけじゃない関係に価値があるし、女性もそこを大切にしてる
まだオッパイは触らせないからね~~

別れ際に言った彼女の言葉に股間を膨らませながら、しこしことLINEを積み上げる。

Tinderで会った看護師(生理中)と直ホテルしてきた話

好調の波がまた来たか。 人生初となるナンパ→SEXを経験したゆってぃ。 記事にも触れている通り、自信には全く結びつかなかったものの「SEXできた」という事実が流れを作ってくれたのだろうか。 ということ ...

続きを見る

-タップル

Copyright© 163㎝ゆってぃ似の出会い系ブログ , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.