タップル

タップルで知り合った家事手伝い(28歳)をサクッと抱いた話

投稿日:

和彫りバリバリの美女デート。今の自分に足りないもの

俺は、、、 こんな女性とSEXしたい こんな女性たちと連絡を取り合うのが当たり前でいたい こんな女性に好きと言われたい こんな女性とお付き合いがしたい 心の奥底から湧き上がる明確な想いだった。 秋もあ ...

続きを見る

前回の悔しい敗戦から約2週間。

敗戦続きの2021年だったけど、それでも1~2年前と比べると成長してるんだなと感じたデートだった。

タップルで知り合った子と千葉駅でランチ→ホテルの流れ。

女性のレベルは決して高いもんじゃなかったけど、それでも安定感ある立ち回りができた。

LINE交換済み女を再度召喚

タップルでマッチした女性をいつものルーティンでLINEへ誘導。

すると去年の年末にもLINE交換してたことが判明。

管理人
女性側はそのとき削除したのかな?今までのやりとりは把握してなさそう

ってことでやりとりの再開。そのまま電話→アポの流れへ。

そのまま週末にランチすることに。

千葉駅のおしゃれなテラス席でランチ

ってことで当日。

プロフ画もそこまで可愛い感じじゃなかったし、トークの雰囲気からもレベルの高さは伺えず。

管理人
けど、20代の女の子とSEXできるんなら頑張っちゃうよね

ってことでサクッと合流。

※おしゃれなテラス席でご飯したんだけど写真撮ってないですごめんなさい。

ランチ中に意識したこと
◆リアクションがオーバーにならないように
◆喉を開けて通った声を最後まで
◆ホテルへ連れ込むことは意識しない。とにかく楽しませる
◆どんな女の子なのか?仮説→深掘り→修正→仮説,,,の意識

ゆってぃ如きを格上男性と思ってくれたのか、

『なんで彼女いないの~?』
『ゆってぃさんモテるでしょ~?』

猫なで声で言ってくる。

管理人
うんうん。じゃあこのままホテル連れてっちゃうか

2時間ほど話してそのままホテル街へと連行。

一切のグダなくホテルIN

ランチしたのが駅の構内。

そこからホテルがある場所まで徒歩10分ほど。

26歳の看護師の持ち帰りを失敗した苦い夏の話

出会い系でこんなにも悔しい思いをしたのは初めてだった。 翌日の仕事中にもふと思い出すほどに。 26歳の綺麗な顔立ちをした看護師とキスまでしたのに。ホテルへ連れ込むことができず帰宅することになった。 出 ...

続きを見る

この時も、ホテルに着くまでの10分間、イイ雰囲気を保つことができずグダ。

けど今回は食いつきも違う。

管理人
めっちゃ寒くね?ほら、手がめっちゃ冷えてる

そういって彼女の手を使って暖をとりつつ

管理人
じゃあお風呂入って温まろ

そんなことを言いサクッとホテルへIN。

サクッと連れ込み、ねっとり抱く。

去年なら喜んでたレベルの女性だったけど、『まあ当たり前だよね』と思えるほどに。

己の成長を感じた。

反省点・気づき

反省点・気づき
◆深掘りがへたくそ。方法を知らないからポイントを逃して別の話題にスライドさせちゃう。相手も「そうじゃない」って反応になってる。
◆自分の話をするのは良い。けどなぜ話をするのか?自己開示or盛り上げorオファーの流れを作る。意図を明確に。単に話すだけじゃだめ。
◆ご飯屋~ホテルまでが遠い。それは仕方ないけど、そこでグダらせないための雰囲気作り、流れの乗せ方がもっと必要。
◆ホテルまでもっともっと堂々と。けど『確かここにあったはず、、、』とか言っちゃいけない
◆女性が好きな「悪共有」をもっとトークに入れていくべき

1つの話題でぐっと盛り上げるスキルの不足。

MCの意識が高ければ、もっと彼女を知りたいという意識が高ければ。

あとは「悪共有」のスキルも。

女子トークが盛り上がるのは、仲間内で多くを語らずとも理解できる「ダークなあるある」。

そこをしっかり「あるある~」すれば女性もより深い話を出してくれる。

そうすれば自分もそれに乗っかって会話を流せばいい。

まだまだ×1000トークスキルがない。けどこれは伸びしろだ。

2021年もあとわずか。最後まで全力疾走しよう。

初ヨネスケ。良い匂いに包まれながらの営みに大満足な話

久しぶりのクロージングから1週間。 タップルで知り合った24歳の看護師。 駅集合→歩いて女性宅→クロージングという今までにない体験ができた。 胸は大きく締まる所はしまったシコい体。 久々に大満足なSE ...

続きを見る

-タップル

Copyright© 163㎝ゆってぃ似の出会い系ブログ , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.